貧血予防

しじみはカルシウムが豊富

カルシウムは、健康に欠かせない栄養素のひとつです。
あまり結びつかないかもしれませんが、しじみにもカルシウムは含まれています。
牛乳や小魚はあまり好きではないけれど、貝のお味噌汁は好き、という場合にはしじみのお味噌汁を献立に加えるとカルシウムも摂取できると覚えておくことと良いのではないでしょうか。

カルシウムが骨や歯を丈夫にする、というのは有名な話ですし、他にもカルシウムは筋肉の動が円滑になるようにサポートします。
成長途中である年代はもちろんですが、大人になってからもカルシウムの摂取は必要です。
こうした体を作っていく上でカルシウムが必要であることの他に、精神を安定させる、肩凝りを予防するといった効果もカルシウム摂取にはあります。
イライラしたり、肩凝りになる原因はいろいろとありますが、そのひとつの可能性として、カルシウムが不足し、骨からカルシウムが溶けだしている状態での不調、というものが考えられます。

しじみはダイエット中であったり、乳製品が苦手という場合でも摂取しやすい食品だと思われます。
お味噌汁でいただく場合が多いので、塩分量には注意した方が良いかも知れません。
尚、カルシウムの過剰摂取も注意が必要ですので、過不足ない摂取を心がけましょう。
是非みなさんもしじみ生活始めてみませんか。